【サエル】基礎化粧品だけでは無理と思ってる40~50代のあなたへ

【サエル】基礎化粧品だけでは無理と思ってる40~50代のあなたへ 根本から治さないとダメかも

 

ただでさえアンチエイジングがしにくい敏感肌なのに、40~50代になると大変ですよね。

今までいろいろな敏感肌用の化粧品を使ってきたけど、どれも思ったような効果がない…。

そう思っているあなたへ提案します。

 

あなたの肌トラブルの原因は本当に紫外線ですか?

 

ポーラグループのディセンシアサエルは、敏感肌専用の美白ラインとして効果を実感する方もものすごく多いです。
特に、年齢が高い方のほうが満足度が高いのです。

サエル使用の49歳女性

アットコスメのサエルの口コミを見ていただくとわかります。
50代以上で満足されていない方はほぼいないに等しいと思います。

ただ残念ながら、効果を実感できずにいる方もいらっしゃいます。

いろいろなクチコミを見ても40代以降の方の一定数が効果がなかったとあきらめています。

そうなんです。

50代いや、40代を過ぎてくると肌のトラブルもお化粧品だけでは済まなくなってくるのです。

敏感肌の原因が紫外線や花粉・ホコリなら・ディセンシアのサエルやアヤナスで改善できるでしょう。

しかし、敏感肌の原因が体の中にあった場合

外からの刺激をサエルなどの敏感肌用化粧品でブロックして、蒸発してしまう水分を肌内部に閉じ込めるだけでは足りなくなってしまうのです。

敏感肌の原因は身体の中じゃありませんか?

そこでサエルをもっと効果的に使うために

敏感肌を内と外、両方から改善していきませんか?

ここにこんなデータがあります。

 

年令によるターンオーバーの周期の推移

年齢が50代にもなると肌のターンオーバーが30代の時と比べて約2倍に・・・!

また、お肌の悩みではないように感じますが、こんな悩みを抱える人が多くなります。

 年令を重ねるごとに体重が増えていく

 昔はすぐ減ったのに今では2~3キロがなかなか減らない

 若い頃から便秘に悩んでいる

 最近特に疲れやすい

この中に1つでも当てはまるものがある方は、敏感肌を体の中から改善することをおすすめします。
敏感肌といえば、肌の免疫力やバリア機能が低下することが原因の一つと言われています。

また美白に関しては、キメが粗い・整ってないと、光が乱反射して影ができ、肌がくすんで見えてしまいます。

キメが整えば、本来の肌の白さが出て、結果美白につながります。

しかし

敏感肌改善で、もっと大切なことがあります。

それは

 

敏感肌改善で大切なのが腸内環境!

マブチメディカルクリニック 院長馬渕知子先生が

スキンケア大学内で敏感肌とはという記事を監修していますが、そこでも腸内環境や、食べ物の重要性を書いています。

健全な腸内環境

何らかの敏感肌肌のトラブルを抱えている方は、便秘になっている方が多く腸内環境がよくありません。

なぜ腸内環境が良くないと肌トラブルになるのでしょうか?

胃で分解された栄養分が、腸に入っていき腸内から吸収されて体の隅々まで栄養が運ばれて行きます。

その腸内に、老廃物が溜まっていて栄養が吸収されないのでは・・・!

腸内環境が悪い

消化不良のまま、腸内にたまった栄養分は悪玉菌やウィルスの餌になってしまいます。

本来なら

悪玉菌やウィルスを処理するためにマクロファージや好中球(ミクロファージ)が活躍します。
病原体や死んだ細胞の残骸を食べて酵素によって破壊し細胞外に排出します。
排出された残骸は、腸から体外へ排出されるのですが・・・。

そのサイクルが滞ってしまうのです。
体内で栄養素として消費されていらなくなった老廃物が、腸内に排出されずに体内の滞ってしまっていたとしたら、

各細胞に栄養素も送られなくなります。

 

もちろん肌細胞にも、栄養がいきわたりません。

それにより、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などを作り出す線維芽細胞へも栄養がいきわたりません。

そうすると、肌の弾力がなくなりシワの原因に・・・。

 

しかも角質細胞を作り出す表皮の一番下基底層にも栄養がいきわたりません。

それによって角層がしっかり形成されず、肌のバリア機能が上手に機能しないので、紫外線や花粉・ホコリなどの外的刺激が角層の肌内部に侵入してくることによって、敏感肌トラブルが発生するのです。
これではいくら敏感肌用の化粧品を使っても、表面だけ何とかして中はボロボロということになってしまいます。

それどころか、何かしらの病気の原因になってしまいますよね。

ではどうすればいいの?

そのためには、食べ物をしっかり消化させることが大切です。

そして消化させるためにいちばん大切なことが2つあります。

消化で大切な2つのこと
 よく噛むこと。

昔から言われていることですが、1回に30~40回噛むことで、アミラーゼという酵素で炭水化物が消化されていくのです。
噛むことから消化が始まっているのです。
まず口の中で形ある食べ物をできるだけ細かくすることが大事なのです。

これだけでダイエットできた人もいるほどです。

 そしてこの噛むことが、自分で意識してできるただ一つの消化活動なのです。
 酵素をしっかり働かせる
先程アミラーゼという酵素が出てきましたが、体内には他にも消化酵素と言われる食物を分解する酵素があります。
リパーゼ・アミラーゼ・プロテアーゼなど

酵素といったら洗剤の「酵素パワーのトップ」が有名ですね

酵素パワーのトップ

古~ッ!

そんな声が聞こえてきそうですが・・・。

我慢しなくていいんですよ!

私も年齢的にこちらです・・・^^;

こちらの酵素は、汚れを分解するもの。

消化酵素は、食べ物を分解するもの。

難しく考えず、酵素とは、分解するものって感じで覚えておけばいいのじゃないでしょうか・・・^^;

その老廃物がたまった腸内を改善してくれるの乳酸菌や酵素なのです。

ヨーグルト

 

このように便秘が、アットコスメのクチコミや、今までいろいろな敏感肌用化粧品を使っても改善されなかった原因のひとつなのです。

 

ではどうすれば便秘が治るの?

酵素とは、私達の体を動かし維持する源

人間は酵素がないと1分、いや1秒と生きてられないのです。

細胞の生まれ変わりにも酵素が大きく関係しています。

しかし、体内で作られる酵素の量は限られているのです。

1分1秒生きていけないというそんな大切な酵素が、30代から激減してしまいます。

酵素量が50代でなんと30代の約半分になってしまうという結果も・・・。

酵素の量が30代から激減

ではどうすればいいのでしょうか?

安心してください。

酵素は、食事から補うことが出来るのです。

毎日の食事で激減してしまった酵素を上手に取り入れることが大切になります。

酵素を多く含んでいる食品はなに?

酵素を多く含んでいる食品

野菜では

キャベツ・大根・玉ねぎ・セロリ・トマト・ナス・にんじん・ほうれん草・ショウガ・じゃがいも・パプリカ・カリフラワー・カボチャ・アボカドなどなど

果物では

りんご・グレープフルーツ・イチゴ・すいか・いちじく・バナナ・パイナップル・キウイ・梨・パパイヤ

肉類では
生の肉がいいのですが、今の時代はお肉で酵素を取るというのはちょっと難しいですね。

魚では

日本人が大好きなお刺身が酵素を多く含んでいます。
ですが、基本的に動物性タンパク質はあまり取りすぎないほうがいいので、ほどほどに。

発酵食品では

納豆・味噌・麹・漬物・甘酒・キムチ・ヨーグルト・チーズ

 

ですが・・・!

 

酵素は、48℃以上の熱を加えると死滅してしまうのです

なので、生きた酵素を摂取するには生(熱を加えていない)食品になります。

生野菜やお刺身を毎日の食事に加えることで上手に酵素を取り入れることが出来ます。

その中でも、発酵食品は超優秀な酵素食です。

発酵食といえば、納豆・キムチが代表ですね。

こういった食品を毎食取ることで、酵素不足を補うことが可能になります。

例えば、
朝は
ヨーグルトにキウイやバナナなどの果物

キウイヨーグルト

昼は

ランチに野菜サラダを多めに

夜は
納豆やキムチ、それにらっきょうや海藻類など

らっきょう

らっきょうや海藻類は、水溶性食物繊維を多く含んでいるので、積極的に取って便を柔らかくすることで、朝スッキリ出来るようにします。

 

このように毎日の食事酵素を取り入れる努力をすることで、少しづつですが腸内環境も改善していき、肌トラブルも減っていきます。

ただ1つ大切なことがあります。

上記で紹介した酵素を多く含む食品をかたよってたべない!

ということです。

酵素は頑固な職人

体内にはいろいろな酵素が存在するとお話しましたが、酵素というのは頑固な職人のようで、1つの酵素は基本的に1つの仕事しかしないのです。

そう!この職人気質の頑固な大工のように・・・。

職人気質の頑固な大工

 

例えばアミラーゼという酵素は、炭水化物を分解消化しますが、それ以外の栄養素は分解しません。

リパーゼは脂肪分を

プロテアーゼは、タンパク質を分解します。

このように、酵素を取ると言ってもいろいろな種類の酵素を上手に取る必要があるのです。

 

では各酵素を多く含む食品は何でしょうか?

アミラーゼは

大根・キャベツ・ショウガ・キウイ・梨など

 

リパーゼは

にんじん・ほうれん草・トマト・アボカド・グレープフルーツ・いちご・すいか・納豆・味噌・漬物など

 

プロテアーゼは

玉ねぎ・キウイ・りんご・パイナップル・納豆など

 

このようにアミラーゼ・リパーゼ・プロテアーゼでもいろいろな種類を取る必要があります。

 

そこでよくNYのスーパーモデルが・・・!とか、日本の有名女優・カリスマモデルやセレブが毎日取り入れていると言われるスムージーがいいといいます。

酵素たっぷりのスムージー

ミキサーやジューサーがあれば、上に出てくるような野菜や果物をミキサーやジューサーにかけて飲むというものが進められていますよね。

自宅で出来る便秘に効くスムージーレシピ!

桃スムージー

便秘解消桃スムージー

水溶性食物繊維が含まれる桃に、不溶性食物繊維が含まれているカリフラワーをミックス。
そこに発酵食品であるほーグルトを組み合わせた便秘解消スムージーです。

桃 1個
カリフラワー 50g
プレーンヨーグルト 70g
コリアンダー  少々
水  100mL
はちみつ  大さじ1

ドラゴンフルーツスムージー(左)といちじくスムージー(右)

ドラゴンフルーツスムージーといちじくスムージー

いちじくスムージー

 

水溶性食物繊維のペクチンを多く含むいちじく

水溶性食物繊維のペクチンを多く含むいちじくとりんごが便秘解消に効果を発揮!
また豆乳に含まれるオリゴ糖が腸内の善玉菌を増やすし、効果倍増!

レシピ

いちじく 1/2個
りんご 1/2個
豆乳  100mL
はちみつ 大さじ1

 

 

ドラゴンフルーツスムージー

水溶性食物繊維を多く含むドラゴンフルーツ

水溶性食物繊維を多く含むドラゴンフルーツは

種も腸を刺激して便秘解消に効果あり!

レシピ

ドラゴンフルーツ 1/2個
オレンジ  1/2個
レタス   50g
水   100mL
はちみつ  大さじ1

 

 

以上レシピ出典元:成美堂出版発行 超・酵素フードアンドジュースレシピより

 

スムージーでスッキリ出来たけど…!

 

私もやってみました!

翌日にはすっきり!

とはいかなかったですが、数日後には朝スッキリ出来ました。

確かに、便秘解消には効果はありますよね!

うん

酵素たっぷりの野菜

これだけの野菜や果物を繊維ごと飲むのだから悪い訳はない!!
でも…

自宅でスムージーは続かない!

手間が・・・。

ハンパない!

あと

野菜の金額も馬鹿にならない

金額も・・・。

ハンパない!!

これって本当に女優さんやセレブは毎日やってんの??

 

私には無理でした。
トホホ・・・^^;

結構大変なんてもんじゃなかったです。

見つけた!手軽に取れる酵素サプリ

そこで色々調べました。

いろんなスムージーが出てきました!

パウダーを混ぜるだけで手軽にできるスムージーとか

あと、酵素ドリンクも。

コンクタイプというか、濃いので水や炭酸水で割って飲むタイプ。

そんな中で、すごくいいものを見つけました。

麹でじっくり発酵して出来たこうじ酵素

塩麹で話題になった麹菌で発酵させて出来たこうじ酵素。
麹といえば、日本人には馴染み深いですよね。
それだけで、体にいい!って思いませんか?

酵素がしっかり生きているこうじ酵素

今すぐこうじ酵素を詳しく知りたい方は
↓こちらをクリック↓

敏感肌にも効果あり!こうじ酵素公式ページはこちら

こうじ酵素の良いところ!

詳しくはこうじ酵素の公式ページを見ていただくとして、私が気に入ったところをかいつまんで説明していきます。

麹菌で発酵!生きた酵素が取れる

このこうじ酵素、ダイエットや疲れ・毎日スッキリできないなどの悩みを抱えている人にいいって書いてあります。

ビタミンやミネラルをたっぷり含んだ七穀米を麹菌で発酵させて、加熱せずゆっくり水分を抜いていく製法で作られたサプリメント。

生きた酵素が凝縮されてるんです。

ビタミンやミネラル酵素がしっかり生きているこうじ酵素

こうじ酵素はお肌にもいい

1日3粒で1000万個の麹菌も入っているそうで、便秘にも良さそうだし、酵素がしっかり生きたまま取れれば肌にも絶対いいですよね!

こうじ酵素には、レジスタントプロテインが配合されています。

レジスタントプロテインとは、タンパク質の一種の天然の食物繊維。胃で分解されず小腸まで届くスッキリ成分。
食物繊維なので、腸内をお掃除して排泄する作用があるため、健康や美肌に良いとされています。

レジスタントプロテインで美肌と健康に良いこうじ酵素

どのくらいで効果が出て来るの?

口コミを載せていた人の中に、

3ヶ月続けてみてください。その言葉が、逆に信用できたんです。

という人がいたんですが、本当にそう思いますね。

どのくらいの期間飲めばいいでしょうか

「えっ、3ヶ月も!」

もしかしたらそう思ったかもしれません。

でも逆に、

「2週間で-5kg!」

とか

「1ヶ月で-○○kg」

とか言う方が逆に嘘っぽくないですか?

わたしは、今まで結果を急ぐあまり、そういった謳い文句の商品を購入してきて、失敗してきた経験があります。

40代・50代になると、ある程度期間がかかるのは覚悟しないといけないですね!

ターンオーバーから見ても3ヶ月

ただ単に3ヶ月と言っているわけではないんです。

科学的な根拠もあります。

唐突ですが、

あなたは何歳ですか?

50代のターンオーバーは75日かかる!

ターンオーバーの表にもあったように、50代の人なら肌が入れ替わるまでに75日以上かかるわけです。

2ヶ月半かかる。

ただし、このターンオーバーの表は、一般的な周期のこと。

50代で敏感肌となると期間はもう少し長くなってしまうと思うのです。

よく言われている「ターンオーバーは28日周期」というのは20歳の話

30歳になる40日

40歳では55日かかるんです

あなたは何歳ですか?

もしあなたが40代なら体内の環境を整えて、肌のトラブルが改善していくまで早くて3ヶ月はかかるんじゃないでしょうか?

まずは3ヶ月続けてみませんか?

こうじ酵素は5大特典付きで990円

 

今なら特典が5つもついてきます。

その中で私がすごく気になった3つを紹介します。

 

こうじ酵素31日分がなんと初回990円

先着500名に初回限定モニターで990円だそうです。

 

送料無料

全国どこでも送料無料はありがたいですね

 

酵素ダイエット読本「こうじ酵素スタートブック」

あとこの酵素ダイエット読本「こうじ酵素スタートブック」もついてくるんですよ。
これははじめて酵素を始める人にはありがたいですよね!

長年の悩みをこうじ酵素で解決!

このこうじ酵素なら、スムージーを家で作るような手間もないし、新鮮な野菜や果物をたくさん買わないで済みますよね!

それで生きた酵素をたっぷり取れて、ダイエット・美肌・毎朝のスッキリ・疲れなどが良くなるなんて夢のようだと思いませんか?

ゆうゆうコースなら、毎月先着500名様限定で初回モニター990円で購入可能。

ゆうゆうコースというのは、定期自動お届けコースで3回の継続がお約束のコースです。

ですが、先程もお話したとおりこれだけの効果が期待できるなら3ヶ月位続けてみませんか?

そこで、ゆうゆうコースで3ヶ月続けた場合の金額を計算してみました。

それで初回30日でモニター価格990円です。

さらに2ヶ月目以降もずっと30%OFFの2,550円

3ヶ月続けたとしたら

990円+2,550+2,550円=6,090円です

3ヶ月で6,090円。

1日あたりたった65円です。

生きた酵素をしっかり摂取できて1日65円

これは凄いお得ですよね!

これなら無理なく続けられる金額じゃないでしょうか?

3ヶ月じっくり体内環境の改善してみませんか?

麹菌をじっくり発酵してできた酵素が、ぎゅーっと詰まったサプリメント「こうじ酵素」

そのこうじ酵素を毎日飲むことで、胃の消化を助け腸内をキレイに清掃し、今まで吸収されなかった栄養素がしっかり体内に吸収され、細胞から真皮や角層まで届いてお肌が改善される

疲れづらくなる・お腹周りがスッキリしてダイエットできる

それがこうじ酵素です。

そろそろ本気で肌トラブルを身体の中から改善してみませんか?

もっと詳しくこうじ酵素のことを見てみたいと思った方は下の緑のボタンをクリックして

こうじ酵素の公式ページへ行ってみてください。

敏感肌にも効果あり!こうじ酵素公式ページはこちら